エネループバイクにスポーツ車と折りたたみ自転車が仲間入り

エネループバイクにスポーツ車と折りたたみ自転車が仲間入り 1

両輪駆動という響きにグラっとくる人多数だった三洋の電動アシスト自転車「エネループバイク」に新型が登場します。

まずこちらがスポーツタイプの「CY-SPK227」。カーボンコンポジットフレームを使ったゴージャスな自転車だそうですが、なんだろうこのノスタルジー。シートやチェーンケース、ペダルがイチキュッパぐらいの自転車を彷彿とさせるからかなあ...。

気になるお値段は、と...え? これが62万7900円もするの?

質量は19.5kg。700Cのホイール使っている電動アシスト自転車なのにこの軽さはオミゴト。でも700Cなのにフロントサスつきって。サンヨーの電動アシスト自転車はフロントにモーターが内蔵されているため重く、段差を乗り越えたときのショックも大きめ。ゆえにコンフォートな乗り心地を強烈に推すお偉いさんがいたのでしょうか

ただし、1充電約100km(オートモード使用時。標準モードでは約57km)走れるバッテリー&再充電システムは素でスゴイと思います。片道30~40km、普段はクルマかバイクで通勤していますという人なら「CY-SPK227」のコンセプトはばっちり合いそう。

見た目とスペックだけでは判断できないのが世の常。世の中にはすげー美人ですげー性格のいい人もいますけど、乗ってみないことにはわかりません。よね。どこかで試乗会を開いてくれないでしょうか。

 

エネループバイクにスポーツ車と折りたたみ自転車が仲間入り 2

エネループバイクにスポーツ車と折りたたみ自転車が仲間入り 3

こちらは折りたたみタイプの「CY-SPJ220」。ホイールサイズは20インチで質量は18.5kg。走行距離はオートモードで約46km、標準モードで約28kmです。お値段は10万円くらいとのこと。値段もスペックもデザインも、すべてひっくるめてバランス良さそう。「CY-SPK227」は受注生産だそうだし、本命はこっちでしょうね。

発売日は「CY-SPK227」が10月1日(注文受け付けは9月1日)、「CY-SPJ220」は9月21日です。お忘れなく!

電動ハイブリッド自転車「エネループ バイク」に2車種追加[三洋電機]

(武者良太)