アップル、SNSなんか大嫌いと判明!? (動画)

ミクシィなんかも毛嫌いしちゃってそうですよね...

今を時めくクリエイティブな人材にスポットを当てるカンファレンス「Most Creative People」に、海外では成長著しいSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)のFacebookから、元アップルのエンジニアだったデーブ・モーリンさんが登場して、ちょっと驚きのアップル小話を披露してくれましたよ。

なんでもモーリンさんは、やっぱりアップルで長く開発に携わってきましたし、Mac OS Xへの愛着なんかもあるので、後にFacebookで花開いたSNS関連の数々のアイディアを、アップルの首脳陣にも売り込んで、ぜひともMac OS Xの中に組み込み、SNSライクなSDKとかも広く開発者に提供して、OSの主要な機能として採用していってほしいと、もう何度も直訴したことがあるんだそうです。でも、その度に帰ってきた返事は、「MacにSNSなど必要ではない!」というにべもないメッセージばかりだったんだとか。

う~ん、アップルさん、惜しいことしちゃいましたよね。Facebookの大ヒットを支える人材を、社内に確保しておく機会を逃しちゃった上に、デスクトップではMac OS X、モバイルではiPhoneという強力タッグで、アップル中心のSNSワールドを築いていく壮大なチャンスも取り損ねてしまったわけですから...

えっ、そこがアップルらしいんだって? まぁ、わりと先進的なようで閉鎖的すぎるところもあるようですからね。

[Fast Company]

Adrian Covert(原文/湯木進悟)