まるで「MacBook Air」な格安ネットブックが発売! OSには「Windows 7 RC1」を搭載中

2009.08.08 15:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

090806a.jpg


Vistaは見限っておくことにしたんだそうですよ。

超スリムボディーで世界を驚かせたアップルの「MacBook Air」に対抗して、Windowsにはデルの「Adamo」があるじゃないか...とは言うものの、やっぱり高いんですよねぇ。せっかく低価格な超薄型ノートPCに期待してたのに、なんか途中で難関にぶち当たっちゃったなんて言い出すしね。

そう半ばあきらめモードだったのに、やってくれましたよ! シンガポールのiiViewが新たに発売した「iiView A2」は、なんと格安ネットブックという位置づけながら、あの憧れのMacBook Airに迫るかのような極薄デザインを実現しています。これは絶対に欲しいよな~

ではでは、なぜか搭載されてるのは「Windows 7」のリリース候補(RC)版という苦肉の策まで駆使された、魅惑のiiView A2に迫ってみますので、どうぞ続きをご覧くださいませ。
 

iiView A2の魅力は、なんといってもその設定価格でしょう。シンガポールでの販売価格は699シンガポールドル(約4万6400円)となっており、日本円にして5万円を切る低価格帯で、他のネットブックとは一線を画す超スリムボディーを実現したのは驚きですね。

ちなみにスペックとしましては、CPUにはAtomの1.6GHzプロセッサ12.1インチの液晶ディスプレイ2GBのメモリ320GBのHDDといった感じで、やはりこの値段にしては豪華な仕上がりではないでしょうか。ただし、極薄デザインを実現する関係上、USBポート(2個)やミニHDMIポートなどは、すべてまるでMacBook Airのように奥まったとこに格納されてる感じですけどね。あと、当然ながら、光学ドライブなんぞも装備されてませんので、この辺りをどういうコンセプトで攻めてくるのかが楽しみなところではあります。

ところで、順当に行けば、Windows XPかVistaでも積んできて発売するのが筋なんでしょうけど、iiViewのアイディアは、なかなか斬新ですよ。リリース発表会では、同社のシリル・アロンゾCEOが、自ら次のような決断を披露してくれました。

「ちょっとネットブック市場には、このところ同じようなモデルばかりあふれかえっちゃってて、なんとなくつまらないものを感じてましたね。だから、まずはアップルのMacBook Airが世界を驚かせたような感動を、ネットブックでも実現したいと思ってました。でも、そのためには、やっぱりパワフルなOSを積まないといけない...。そういう意味では、古いWindows XPは落ちるし、Vistaもネットブックでは特に評判が悪いですよね。だから、Windows 7しか選択肢がないんですよ!」

あっ、ちなみにいくら安いからって、だれでも無料でダウンロードできちゃう「Windows 7 RC1」のみをOSにしてるわけではなくって、ちゃんとライセンス的には「Windows Vista Home Premium」が入ってる形で、正式発売後は「Windows 7 Home Premium」にアップグレードできちゃうお得なモデルになってるので、どうぞご安心あれ。

いやぁ、そう聞くと、もうガゼン欲しくなってきちゃいましたよね。少なくとも、同じようなサイズの「Dell Mini 12」ネットブックなんかよりは、よっぽど安いし楽しそう...。ちょっと夏休みにシンガポールまで飛んでゲットしてきちゃいましょうかねぇ。えっ。そんじゃぁ、MacBook Airが買えちゃうって? それはそうかもね。

このiiView A2を日本で発売したら、大ヒット間違いなしかもよ。


[CNET]

Rosa Golijan(原文/湯木進悟)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B001I91IEE
Apple MacBook Air 1.6GHz Core 2 Duo/13.3"/2G/120G/802.11n/BT/Mini DisplayPort MB543J/A



 
【関連記事】
新春、デルが大発表! MacBook Airを超える激薄ノートPC「Adamo」を格安で発売か
低価格な超薄型ノートPCは夢なのか? 思わぬ問題点につまずき...
インテル、低価格でセミ超薄型なノートPCを間もなく発表!
薄型でかっこいい英語キーボード「Aurora Micro」
Asusの薄型ノート「Asus S101」の実機写真