アップルよ、お前もか!? 年内に新MacとiTunesのBlu-ray対応が確実視

アップルよ、お前もか!? 年内に新MacとiTunesのBlu-ray対応が確実視 1

まだにわかには信じられませんけどね...

これまで表向きには、アップルが「サポート対象外」と公言してきたBlu-rayなんですけど、まずは来月リリースされる「iTunes 9」で、かなり信頼できる情報筋から、Blu-rayディスクのサポート追加が確実であると伝えられましたよ。おまけに、iMacの次期モデルからは、Blu-rayディスクドライブが搭載されることまで明らかになってるんだとか。

そういえば、HD DVDでは涙を飲んだ東芝まで、このほどBlu-ray陣営への参加を決定するなど、ようやく勢いを増しに増してきたBlu-rayですけど、やはり注意しておかねばならないのは、アップルのBlu-ray陣営への正式全面参加の可能性は、東芝よりも低いはずであるってことだと、米GIZMODO編集チームは警告気味ですね。わざわざBlu-rayなんかサポートしたところで、アップルにとってのメリットは、現段階でも限りなく低いことが、その理由として挙げられてますよ。そんなことよりも、もっと先にやるべき大切なことは他にもたくさんあるだろうって鋭い切り口です。きっと日本のギズ読者の皆さまも、同じ思いの方は多いんじゃないでしょうか...

ちなみに、もう数週間後にリリースが迫ったiTunes 9では、Blu-rayディスクサポート以外にも、iPhoneおよびiPod touch向け新アプリ管理画面の搭載や、Twitterを始めとする各種SNSとの連携強化も謳われているようですね。まぁ、同時に謎の新タブレットのリリースも大きく噂されてますし、ここはワクドキ感いっぱいで楽しみに待つとしましょうかね~

[Boy Genius Report]

Dan Nosowitz(原文/湯木進悟)