オフィスの机上で、本格掃除機が使える心地良さ

オフィスの机上で、本格掃除機が使える心地良さ 1

卓上掃除機って吸引力という点で、お世辞にも「使える!」ってものはないですよね...。

Black&DeckerのZ-PD1200は、コンパクトな卓上掃除機に関わらず、ハンディタイプとしては最高クラスの吸引仕事率を持つ、超本格派卓上掃除機。しかも、充電式を採用しているのでコードレスで使えちゃいます。

090818handy2_th 090818handy3_th 090818handy4_th

早速、編集部でも試してみましたが、コードレスタイプのくせにすごい吸引力で、キーボードの掃除から、エアコンのフィルター掃除まで1台でこなせる感じです。ハンディタイプの掃除機ってノズルが伸びないものが多いですが、これはノズルが1.5mまで伸びるので、掃除できる範囲がぐーんと広がり、まさに「使える」卓上掃除機になっているんです。強力な卓上掃除機を探していた方にうってつけの掃除機じゃないでしょうかね。

気になるお値段は1万2630円です。

[BLACK&DECKER]

(遠藤充)