手錠の鍵、3Dプリンターで作れます

手錠の鍵、3Dプリンターで作れます 1

く、手錠の鍵さえあれば...

という状況に備え合鍵が欲しい方は、3Dプリンターで簡単に作れるようです。

今年のHacking At Random(HAR2009)カンファレンスでその手法を披露したのは、SSDevメンバーのRayさん。

警察官が無防備に持ち歩いてるオランダ警察公認の手錠の鍵を、会場でこっそり写真に撮り、その高解像度イメージを元に3Dプリンターで合鍵を作ったら、あら大変。本当にこれで手錠が外せたというんですから、怖いというかスゴいというか。

Rayさんのサイトには、現行キーのG-Codeまで全詳細が公開されており、誰でも自分の合鍵が立体的に刷れます。ま、実際作ってみると温度、フィーディングレート、スピードなんかの加減が難しく、Rayさん以外に成功例の報告はまだないようですけど。

今の3Dプリンターはそこまで来てるってことですね。そういや、61m離れた場所からでも望遠で写真撮って合鍵って作れるんでしたっけ。これからは鍵も箱にしまって鍵かけておかなくちゃ。

[ke.y.nu via BlackBag via MakeSecurity and the Net]

Rosa Golijan(原文/satomi)