電車の中でプラレールを作ろう。プラレール50周年企画「なのはなプラレール号」

電車の中でプラレールを作ろう。プラレール50周年企画「なのはなプラレール号」 1

(写真はイメージ映像)

電車の中でプラレールを作るという、マニアならよだれが出そうな旅行ツアーが、JR東日本の「えきねっと」で予約開始されます。

旅行日は10月12日(祝日・月)で、品川駅からは「なのはなプラレール号」で、プラレール制作を越後湯沢経由で水上まで楽しみ、その後、水上から高崎まで蒸気機関車D51に乗って、高崎から東京までは新幹線MAXに乗ったりと、盛りだくさんな内容。

おみやげに、プラレールの50周年記念モデル『151系特急電車こだま号』がもらえるというおまけつき。

普通の旅行であれば、どこか目的地があって、その目的のために移動するわけですが、このツアーの場合もう移動自体が目的で、道中も楽しいんだろうなあ。

予約開始は9月18日(金)14:00から。お値段は、大人1万1000円、こども7000円です。

株式会社タカラトミー : 10月14日鉄道の日 プラレール「50周年記念 151系特急電車こだま号」新発売 - 47NEWS(よんななニュース) 、タカラトミー商品リリース(PDF)

※9月15日現在、えきねっと(JR東日本)|びゅうに情報はまだ掲載されていないです。

(聖幸)