CO2を25%抑制するために、どれだけの血を流せますか?

CO2を25%抑制するために、どれだけの血を流せますか? 1

非常に示唆的な電球です。

このランプは電球の形をしたガラスを割り、そこにあなたの血となにかの錠剤を混ぜることによって発光させる仕組み。詳細の原理は不明ですが、とにかくなにかの化学反応で光っているようです。デザイナーのMike Thompsonさんの作品で、エコだ、CO2排出抑制だといって電球を変えるんなら自分の血を使ってはどうだ、といわんばかり。

これを使ってCO2排出を25%抑制するには、どれだけの血を流せばいいんでしょうね。失血死しちゃいそう。

Mike Thompson via The Design Blog

Sean Fallon(原文/野間恒毅)