噂のキヤノンDSLR新機種「EOS 7D」発表

噂のキヤノンDSLR新機種「EOS 7D」発表 1

やっぱり来ましたね。

キヤノンは本日、ハイアマチュア向けのデジタル一眼レフ新機種「EOS 7D」を発表しました。

画素数は1800万画素でCMOSはAPS-Cサイズ。連写は秒8コマとなっています。撮影感度はISO100~6400が常用可能なレベルということ。

EOS 50Dと何が違うのかというと、ハードウェアの部分です。ファインダーは視野率100%、倍率1倍を実現。また、19点のAFポイントはすべてクロスセンサーとなっています。

動画撮影にも対応し、フルHDでの撮影も可能。また絞り値、シャッター速度、ISO感度を任意で設定できるマニュアル露出での動画撮影もできるとのこと。動画撮影にこだわりたい人にはいいかも。

予想価格はボディのみで19万円前後。そのほかレンズキットなどもあるので、チェックしてみて!

EOS 7D[キヤノン]

(三浦一紀)