「不況」という名のiPhoneケース現る

    「不況」という名のiPhoneケース現る 1

    あちらこちらで不況ということばがつぶやかれ、なにかとせちがらい今日この頃。それならいっそ、「不況」モードを楽しんでみちゃったらどうだろう?

    そう、思った人が世の中にはいたようです。

    なにしろこの段ボール製のiPhoneケースの名はずばり「recession」。日本語でいえば不況、ですね。なんの装飾もペイントもないただの段ボールのテクスチャーがなんともいえず味気ない雰囲気を醸し出しています。ひとつなら0.99ドル、10個で8ドルという価格も百均に負けない低価格。ウォータープルーフではありませんので、雨に濡れるとさらにみじめさ倍増です。

    「不況」という名のiPhoneケース現る 2

    [Case-Mate via Oh Gizmo! via Dvice]

    Jesus Diaz(MAKI)