NEC、カシオ、日立が携帯電話部門を統合して新会社設立へ

NEC、カシオ、日立が携帯電話部門を統合して新会社設立へ 1

NECカシオ日立製作所の3社は、2010年4月に携帯電話事業部門を統合し、合弁会社「NECカシオモバイルコミュニケーションズ」を設立すると発表しました。

すでにカシオと日立は「カシオ日立コミュニケーションズ」を設立し携帯電話端末を供給していましたが、そこにNECも参加。合弁開始時の資本金は10億円で、出資比率はNECが66.00%、カシオが17.34%、日立が16.66%の予定だそうです。

現在、携帯電話メーカーのシェアは1位がシャープの21.8%、2位がパナソニックの16.8%となっています。しかし今回の合併により、単純に3社のシェアを合計すると20.2%となり、一気に業界2位になるというわけです。

なお、新会社名に日立の名前がありませんが、どうやら日立は役員を派遣しないからというのが理由のよう。別に意地悪されているわけじゃないみたいですよ。

NEC携帯部門とカシオ日立が事業統合、NECカシオ モバイルコミュニケーションズ設立へ[IT media]

NEC、カシオ、日立が携帯電話事業を統合![テンプルナイツ 宮殿騎士団]

(三浦一紀)