脳手術シミュレーター(動画)

これだと、前もって自分の手術を自分で見れちゃいますね。

カナダのハリファックスの脳外科医は手術のリハーサルができるそうです。MRIを使って、実際に手術する患者の脳のデジタルコピーを作り、それを使って前もって練習/シミュレートすることができます。

患者のFMRI(functional magnetic resonance imaging)データを使って3D高画質のモデルが作られます。ここで作られるモデルはもちろん患者個人の脳です。

モデルがシステムに組み込まれると、医者はスクリーン上の脳を実際にメスに似たツールを使って触り、腫瘍等を取り除くシミュレーションができます。このツールは6段階に制御されており、実際の脳の組織の反応や感覚のフィードバックも感じることができるとか。スクリーンに映される脳はリアルタイムで医者の持つツールの動きに反応して、血や脈をうつ様子等を映し出します。

リハーサルだけでなく、研修等にも使えそうですね。

[Technology Review via PopSci]

Adam Frucci(原文/そうこ)