ロス山火事をタイムラプスで追う衝撃映像(動画)

ロス北隣の国有林を襲った山火事は、8月26日の発生から11日間も延々燃え続け、消防士2人が死亡、全焼60棟以上、消失面積延べ14万8258エーカー(約600平方km。因みに東京23区は621平方km)の被害をもたらしました。

当局は「出火原因は放火」と断定。殺人の可能性も踏まえて捜査を進めています。迷惑千万、ですよね...。

ウェブにはハリウッドの地元とあって、時々刻々と燃え広がる山の様子を追うタイムラプスの鮮明な映像が何本か公開されてます。その中からFast Companyがベスト5をピックしていますので、3本ご紹介したいと思います。

まずは上。これはユニバーサル・スタジオ南方すぐのMulholland Driveという通りからキヤノンEOS 20Dで撮った29日夕刻の映像です。全体の規模が俯瞰できます。

 

次にこちら。31日夕刻の映像です。日中は煙と小さな火ぐらいしか見えないのに、夜のとばりが降りた途端、火は勢いを増し、手のつけようのない大蛇の舌のように山全体に燃え広がっていきます...。かなり怖いです。

最後はエリック・スピーゲルマンさんがニコンD5000で撮った映像です。この雲は... 

残りの2つの映像は以下リンク先でどうぞ。

[Fast Company and Yahoo]

Sean Fallon(原文/訳:satomi)

UPDATE:脂肪→死亡に直しました、ご指摘ありがとうございます!