桐箱に入り、天然木漆塗り+金箔で優美に仕上がったUSBメモリー

桐箱に入り、天然木漆塗り+金箔で優美に仕上がったUSBメモリー 1

この優美な物体は和風のライターですかねー? それとも筆入れ? 箸箱?

広葉樹を極限まで薄く削りだし、漆塗りで仕上げ、さらに金箔で仕上げたこの逸品。実はUSBメモリーなんです。

「アイ・オー・データ機器」と金沢箔の「箔一」とのコラボレーションで生まれた、この高級感あふれるUSBメモリー。図柄は全11種類

USBメモリー本体とUSB端子を保護する蓋とのしまり具合の「カチッ」というクリック感にも心地よさを感じさせるというこだわりよう。さらに、これだけの品ですから、箱の方も上等ですよ。

うやうやしい感じの箱は、ジャンプ後に。

 

桐箱に入り、天然木漆塗り+金箔で優美に仕上がったUSBメモリー 2

桐の箱に、こんな漆塗りで金箔の品物が入っていたら、どんな上等な品かと思ってびっくりしそうですね。

肝心のUSBメモリーの容量は4GB。こんなUSBメモリーにはどんなデータを入れたらいいんでしょうねー。 家系図とか? 叙勲とか園遊会のお知らせとか入っていてもいいかな。

お値段は参考価格9980円(税込み)です。

[お知らせ 2009年|「アイ・オー・データ機器」×「箔一」のコラボレーション 天然木漆塗りの「金沢箔USBフラッシュメモリー」新発売|IODATA アイ・オー・データ機器]

(聖幸)