ハンズオン:進化した「Moblin OS 2.1 」はネットブックにすごく最適!

ハンズオン:進化した「Moblin OS 2.1 」はネットブックにすごく最適! 1

もちろんWindows 7や他のLinuxもいいですよ。

でも、インテルに強力に支援されている「Moblin」はネットブックやインターネットデバイスに特化しているっていう点で十分視野に入れても良いと思うんですよね。

Moblinはリナックスカーネルをベースにして、リナックス初心者やSNSユーザーにもわかりやすく簡潔にデザインされています。下のギャラリーにはその使い勝手のいいデザインを集めてみました。

091008500x_JoannaMoblin_01 091008500x_Moblin3 091008500x_Moblin6 091008500x_Moblin7_01 091008500x_Moblin23 091008500x_Moblinchat 091008500x_Mobline2

インターフェイスのキモとなってるのはトップに表示される「タブ」。そこにはつねにブラウザーなどのよく使うアプリが並びます。

コミュニケーションに特化したOSって言ってもいいですね。AIMやGoogle Talkにログインしていると、インターフェイスの右側、Peopleタブに会話が表示されます。Twitterもホーム画面につぶやきが表示され、なおかつ、ステータスタブからつぶやく事も出来ます。このタブは非常に便利でした。

タブの機能は、Moblin 2.0でもあった便利な機能でしたが、もう一つ便利な機能が、2.1になって新たに加わった「app store」。従来のLinuxレポジトリ管理に比べて格段にアプリケーションのダウンロード/インストールが簡単になりました。

Linuxの膨大なアプリ群から目的のアプリを見つけるのがすごく簡単。実際、僕がAbi Word(GNOMEデスクトップのオープンソースなワードプロセッサ)をapp storeから探し出すのもとても簡単でしたよ。インストールされたアプリは、アプリケーションタブにすぐに表示されるから、すぐ使えますしね。

Moblin 2.1がプリインストールされたネットブック or MIDが出るのが待てないなんて方はダウンロードできるようになってますから、インストールしちゃうってのも手です。ただ、まだ全てのAtom搭載ネットブックに対応してる訳じゃなないみたいなので、注意が必要かも。僕もHP Mini 5101にインストールしてみたけど、Wi-Fiがうまく動かなかったです。各種ドライバーがまだ出そろってないんですね。インストールはすげぇ簡単って訳ではなかったなぁ。

[Moblin]

(遠藤充)