極秘開発中のMSタブレット「Courier」はWindows 7搭載で来年半ばに発売!

090923_courier8.jpg

これぞWindows 7で最高のヒット作となるかも...

続々と詳細情報も登場してきた、マイクロソフトが極秘に開発を進める魅惑のデュアルスクリーンなブックレットタブレット「Courier」ですけど、どうやらWindows 7ベースで、来年半ばに正式発売が予定されているようですよ。そういえば、Windows 7って、タッチインターフェース対応が売りでもありますもんね。

「すでにPC向けにはOffice OneNoteというデジタルノートブックアプリケーションがリリースされているものの、これをタブレット仕様にして一から作り直すとすれば何が完成するだろうかというのが、そもそもの出発点であった。その結論として、ソフトウェアのみならず、ハードウェアからマイクロソフトが完全に手がける製品の誕生へと至ったのだ」

そう内部関係者から明かされたCourierは、まるでZuneやXboxのように、マイクロソフト自らが気合いを入れてハードウェアデザインも仕上げてくるようですね。しかも、この情報を語ったマイクロソフト社員は、目指すはアップルのiPhoneのような次世代タブレットだなんて口を滑らせちゃったんだとか。来年半ばはアップル噂のタブレットと一騎打ちでしょうかね...

[ZDNet]

matt buchanan(原文/湯木進悟)