泥棒に入ってるなう...とヤッちゃって、スピード逮捕されちゃいました!

091006facebook-thief.jpg

Twitter中毒の泥棒さんは気をつけたほうがいいでしょうね!?

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)にとりつかれちゃってるのは、犯罪者だって例外じゃないんだそうです。このほど住居侵入&窃盗の罪に問われた米国ペンシルバニア州在住の19歳のジョナサン・パーカー君は、どうしてこんなにもあっさりと捕まっちゃったのかと不思議に思ってたら、押し入った犯行現場で思いっきりポカをしちゃったことに気づかされましたよ。

なんでも留守中の高級住宅に侵入後、2個の高価なダイヤモンドの指輪をせしめて、アバヨと現場を去るはずが、室内のPCをチョイと立ち上げては、自分のFacebookのアカウントを開き、メッセージチェックなんかしたのはよいものの、そのままログアウトし忘れて脱出しちゃったんだとか。警察に被害を通報した住人は、残っていたパーカー君のFacebookのアカウントから、スピード逮捕にこぎつけることに成功しちゃいました! パーカー君には、今回の犯罪で最長10年間の懲役刑が科される可能性が高いそうですね。

このところTwitter人気もすさまじいですし、そのうちヤバい現場をtsudaる奴だって、たくさん出てきちゃいそうなご時勢ですよね...

[Mashable]

Sean Fallon(原文/湯木進悟)