国別インターネット接続速度&料金チャート:世界トップは日本

091026AverageBroadbandSpeed_raw.jpg

是非クリックで拡大して、世界一のありがたみをひしひしと噛み締めてください!

アメリカの非営利シンクタンク「The Information Technology & Innovation Foundation(ITIF)」のブロードバンドランキング上位20ヶ国のインターネット接続速度と利用料をまとめたインフォグラフです。

予想通り第1位は日本で、ブロードバンド接続速度は平均60mbps、料金は1mbps当たり月額27セント。こうして各国比べるとトップ集団なのに、スピードもさることながら、料金の格差がものすごく大きいですよね。

ITIFブロードバンドランキング

(通信速度順かな?)

1 日本(60mbps、27セント)

2 韓国 (22mbps、45セント)

3 フィンランド(22mbps、2ドル77セント)

4 スウェーデン(18mbps、63セント)

5 フランス(18mbps、1ドル64セント)

6 ネーデルラント(9mbps、4ドル31セント)

7 ポルトガル(8mbps、10ドル99セント)

8 カナダ(7.6mbps、6ドル50セント)

9 ポーランド(7.5mbps、13ドル)

10 ノルウェイ(7mbps、4ドル4セント)

因みにアメリカ(4.8mbps、3ドル33セント)は第15位...意外と低い...(都市部だけ比べるとそうでもないのかな?)

下に伸びてるグレイのバーは「ブロードバンド普及率」です。アカマイが昨年行った調査ではスウェーデンが第1位でしたけど、ここではアイスランドが一番長く見えますね。

[Zach Klein]

Adam Frucci(原文/satomi)