蘇るX68000! ビデオスキャンコンバータでオールドゲームを堪能

091008_x68_02.JPG

ああ、ドラスピやりてえ。

っというときも安心なのが、このビデオスキャンコンバータ XPC-4X68Kの15、31kHz、PC-9801の24kHzをサポートしていて、出力はアナログVGA、DVI、ビデオ出力、S端子、D端子など様々。液晶ディスプレイやHDTVであの懐かしのゲームが楽しめますよ。オールドPCゲームファンマストハブなアイテムですね。

お値段は4万1790円とちょっとお高いですけど、これさえあればあと10年は楽しめますね。ちなみにX68Kの電源は経年劣化で壊れやすいので、早めにコンデンサ交換して対策した方がいいそうですよ。

091008_x68_04091008_x68_08091008_x68_09091008_x68_10091008_x68_01091008_x68_12091008_x68_13091008_x68_15

マイコンソフト株式会社

(野間恒毅)