正気じゃない薄さ!デル「Adamo XPS」ハンズオン(動画&ギャラリー)

正気じゃない薄さ!デル「Adamo XPS」ハンズオン(動画&ギャラリー) 1

18日発売のデル「Adamo XPS」は、デザインとエンジニアリングを大胆に追求した新製品。いやー狂ってます。いい意味で。

091106_adamoxpshands__107

最薄部9.7mm(平均9.9mm)のあり得ない薄さ。手に持つと、まるでノートの形に曲げたアルミ1枚持ってる気分です。下に置く時も恐る恐るでしたよ。最初は1800ドル(日本は税込み17万4000円から)なんて知らなかったので、壊したら怖いと思って...。

ラッチ(留め具)のところを指で撫でると、温度を感知する容量性のラッチがパカッと開く仕掛けです。この撫で方で良かったかどうか分かる目印がないので、 ひと呼吸置いて蓋を開けました。

開けた後の展開は決してシームレスじゃないですよ。ボタンを半分押して、指1本で押さえながら画面を引っ張り上げると、キーボードが前にグインと滑り出してくるので、なんというか、ピアース・ブロスナン時代のボンド映画みたい。メタルのキーはひんやりと冷たく、割と僕好みです。

全部開いて横から見ると片脚が折れたL字型みたい。こんなPCほかにないんじゃ?「Adamo XPS」はそういう狂ったところが好きです。実用性はさておき。

座った姿勢で太ももに置いて使う時は、ちょっとこれどうしようかな~と迷っちゃいますよ。みなさんならどうします? この出っ張ったところを膝の皿に引っ掛ける? それとも太ももの上に置いて左右傾けないようバランス取る? 

こんな突飛なデザインにしたのは、別にデルの1800ドルのGinsuナイフ(アメリカ生まれの日本包丁風ナイフ。 写真)の刃を見せびらかすためじゃなく、PCから熱が散らせるように、こうして空洞確保してるんですよ。

Dell Adamo XPS from Gizmodo on Vimeo.

 

解像度1366×768のLEDバックライトの液晶は一段窪んでおり、ぐるりと周囲に縁がついてます。キーボードを折りたたむと、この窪みにキッチリはまり、ちょっと膨らんだ上唇のところにウェブカムとマイクが付いてるんですね。閉じたとき必ず表に出るので、カメラのレンズにキズがつくんじゃないかと心配...。

091106_adamoxpshands__119

あんまりいじって動かせなかったんですけど、外見もそうなら中身も超薄くて、それは初代Adamoと一緒です(Core 2 Duo SU9400、4GB、128GBのSSD)。重要な違いはWindows 7の64ビット版が搭載なこと。つまり動作はもっとスムーズなはずです。

ただし、バッテリー寿命は20Whrので2時間36分しかもたないので、あっという間です。40Whrのバッテリーだとその2倍もちますけど、それ持ち歩くんじゃ薄型のAdamo XPSにする意味ないし...。USBポート2個、DisplayPort出力(HDMI用ドングルはオプション)、イーサネット接続用ドングルを装備。

まあ、機能重視のパソコンというより、アートとエンジニアリングの粋を極めた製品ですね。でも、これだけ極めりゃ文句なしでしょう。

091106_adamoxpshands_a091106_adamoxpshands_b091106_adamoxpshands_c091106_adamoxpshands_d091106_adamoxpshands_e091106_adamoxpshands_f091106_adamoxpshands_g091106_adamoxpshands_h091106_adamoxpshands_i091106_adamoxpshands_j091106_adamoxpshands_k091106_adamoxpshands_l091106_adamoxpshands_m091106_adamoxpshands_n091106_adamoxpshands_o091106_adamoxpshands_p091106_adamoxpshands_r091106_adamoxpshands_q091106_adamoxpshands_s091106_adamoxpshands_t091106_adamoxpshands_u091106_adamoxpshands_v

Adamo XPSとVaio XMacBook Airなら、みなさんはどれが買い?

プレスリリース(全文

デル、世界最薄のプレミアムノートPC「Adamo XPS」を発表

~9.99mmのアルミニウム・ボディによる唯一無二のデザイン~

2009年11月6日

デル株式会社(本社:川崎市幸区、代表取締役社長:ジム・メリット)は、本日、個人向けパソコンのプレミアムブランド「Adamo by Dell」の新製品として、世界最薄のノートパソコン「Adamo XPS」を発表し、11月18日(水)より販売開始します。

Adamo by Dell」は、今年3月にデルの個人向けパソコンのラインナップに加わったプレミアムブランドで、細部に至るまでの、徹底したデザインへのこだわりが特長です。

本日発表した「Adamo XPS」はAdamo by Delll ブランドを冠した第二弾目の製品で、匠とも呼ぶべきクラフトマンシップによって実現した平均9.99mm (最薄部9.7mm、最厚部10.3mm)という画期的な薄さを誇るノートパソコンです。また、Adamoブランドを象徴する唯一無二のデザイン性を備えた高級感あふれるアルミニウム・ボディに、先進のテクノロジーによる妥協の無いパフォーマンスを搭載、さらに、ボディを浮き上がらせて快適なタイピング環境を実現する独自のシステムなど、ユーザーの使い勝手にも徹底的に配慮しています。

卓越したクラフトマンシップやこだわりのデザインに価値を求めるユーザーに最適の製品です。

<Adamo XPSの特長>

* 最薄部9.7mm、最厚部10.3mmを実現した世界最薄ノートパソコン。シルバーを基調とした高級感の高いアルミニウム・ボディを採用

* キーボード部がディスプレイに包み込まれて収納されるような特徴的なデザイン。ボディの開閉には感熱式のラッチシステムを採用。開閉後、ボディを立ち上げるとキーボード部分が浮き上がり、タイピングに適した角度に傾斜する斬新なオリジナル構造

* ユーザー側で交換可能なリチウムポリマーバッテリーを採用。標準の20WHrバッテリーでは最大2時間36分、オプションの40WHrバッテリーでは最大5時間17分のバッテリー駆動が可能

* プロセッサーに超低電圧版のインテル® CoreTM 2 Duo プロセッサー SU9400、チップセットにはグラフィック機能を内蔵したモバイル インテル GS45 Express を搭載し、薄型・軽量モデルながら妥協のないパフォーマンスを提供。OSにはWindows® 7 Home Premium 64ビット版を採用

* ストレージには高い静粛性と堅牢性を備えた128GB Micro SSDを採用。メモリは4GB デュアルチャネルDDR3-SDRAMメモリを搭載

* 白色LEDバックライトを採用した16:9アスペクト比、HD解像度(1366x768)の13.4インチワイド液晶搭載

* 質感の高い金属製キートップを採用したフルサイズ・キーボードを搭載。タッチパッドはマルチタッチ・ジェスチャー機能をサポート

* イーサネット、802.11a/b/g/n対応のワイヤレスLANやBluetoothなど多様なネットワークをサポート

* 2つのUSBポートと次世代インターフェースのDisplayPortを搭載。DVI接続をサポートする変換コネクタを同梱。(VGA、HDMI接続用もオプションで選択可能)

* Adamo XPSのデザインと統一された各種オプションを用意(DVDスーパーマルチドライブ、ブルーレイコンボドライブ、250GB/500GB USB ハードディスクドライブ) 

matt buchanan(原文/satomi)

UPDATE:訂正しました、ご指摘ありがとうございます!