7インチのAndroidタブレット「Camangi WebStation」来月400ドルにて発売(動画)

7インチのAndroidタブレット「Camangi WebStation」来月400ドルにて発売(動画) 1

iPhoneが巨大化? いえいえ、カマンジですよ、カマンジ。Android 1.5搭載のウェブ端末「Camangi WebStation」。

概念実証(POC)のかたちで数ヶ月前から情報は出回っていましたが、やっと来月中旬オンライン限定で399ドル(3万5400円)にて発売開始です。

NTT東のフォトフレームと同じ7インチ(800×480)。ガラスのタッチディスプレイでソフトキーボードもついてます。右にボタンが3個ついてるところまで同じですね。

Wi-Fi接続(802.11 b/g)、GPS(Android 1.6以上じゃないのでGoogle Navigationは使えません)、microSDカードリーダー、カメラは2MPカメラと.3MPのウェブカムをダブル搭載。USB Hostポートには3Gモデムも差し込めます。

1回の充電で5時間使え、サイズはiPhoneの3倍。軽量。後ろにスタンドもついてるので、デジタルフォトフレームにも使えますよ(よし!)

デモ動画もどうぞ。

 

動画では若干ラグがあるのが気になるぐらいですね.。最終版が出るまでにそれさえ解決できれば、なかなか心惹かれる小型タブレットでは?

発売に合わせて5インチ、9インチ画面対応のAndroidアプリを専門に扱う「CamanjiMarket」も設け、必要なアプリはここで無料でアップロード&ダウンロードできるようになります。将来は有料アプリも扱うそうですよ。

カマンジのスペル、cとk、gとjを間違えないようにね。最初は米国オンリー。海外から購入希望の方は直接サイトに問い合わせてみてくださいね。

[Camangi WebStation via Gearlog]

Mark Wilson(原文/satomi)