B&Wからもサウンドバースタイルのサラウンドスピーカーが登場

B&Wからもサウンドバースタイルのサラウンドスピーカーが登場 1

壁で音を反射させ、リアルなサラウンド空間を作り上げます...って、やっていることはヤマハのデジタルサウンドプロジェクターと同じじゃん。

5本のスピーカーを部屋の端々に設置する5.1ch以上のサラウンド環境作り。あれ、実は大変なんですよね。12畳間くらいでもスピーカーケーブルが30m以上必要になるし、ホコリが溜まりやすいし。確かに音のつなぎ目があまり感じないから、映像世界にドップリとハマれるけど、ねえ。

といったわけでチュートリアル徳井が、ヤマハの次に絶賛しそうなフロントサラウンドスピーカー「Panorama」を先取り。B&W製だけあってルックスはバッチリです。HDMI入力がないくせにお値段は24万円と、これまたB&Wっぽい個性も持っていますけどね。

内面と外観、どちらかといえば後者が大事なイケメン好きの方にはいいかも。あ、前者重視ならYSP-4100を聴いてみてください。マイナーチェンジのはずなのに、すっごくよくできてますコレ。

 091108-Pano_02_1091108-Pano_03_1091108-Pano_04_1091108-Pano_05_1091108-Pano_07_1091108-Pano_08_1091108-Pano_10_1091108-Pano_11_1091108-Pano_12_1091108-Panorama_01_1

Panorama[B&W]

(武者良太)