マイクロソフト「COFEE」海賊版は持っても犯罪、使っても犯罪

マイクロソフト「COFEE」海賊版は持っても犯罪、使っても犯罪 1

警察に配ったソフトがリークされるなんて、世も末ですねぇ...。

マイクロソフトの「COFEE」(Fは1個)は、パソコンに差し込むだけでパスワードや暗号化保護のかかったソースからデータが引き出せる捜査支援ソフト。マイクロソフトが警察に無償で配った話は以前ご紹介しましたけど、あれが6日ネットにリークされました。

と言っても、ダウンロードはもちろん、使っても違法なので要注意ですぞよ。インターネットの至るところに転がってるからといって安易に拾って他人様のコンピュータから非公開の情報を抜き出しでもしたら、もうその時点で犯罪→裏社会の仲間入りですからねっ。

まあ、マイクロソフトは「リークによって犯罪が増えることはない」と言ってます。サイバー犯罪のプロなら誰でも知ってるようなツールを寄せ集めてローテクな捜査官でもすぐ使えるようにしただけのものなので、ハードコアなハッカーには今さらなんだそうな

それにしても、ダウンロードもそうだけど、入手後に使う行為の方がもっと法律的に問題となるソフトは僕が知ってる範囲でも数えるほどしかない気がします。他にもあるのは知ってるんですけどね。...なんか他に思いつきます?

[CrunchGear, Pirate Merch]

Chris Jacob(原文/satomi)