フラスコ型ランプ「labware」

フラスコ型ランプ「labware」 1

中学生のころ、理科の授業が大好きだった人へ。

Benjamin Hubertの「labware」は、理科教室にたくさん置いてあったフラスコを模したランプ吹きガラスで1つ1つ手作りしていて、コルクで口をふさいでいます。どこまでもアナログチック。

なおこれ、一見すると普通のフラスコに思えますが、実は思ったよりも大きいんです。ですのでカフェとか大きなお家向け。どのくらいの大きさかというと、以下の写真くらい。

 

フラスコ型ランプ「labware」 2

これが暗闇でボオッと光っているところを見てみたいなあ。

[Benjamin Hubert via moco loco]

Mark Wilson(いちる)