大型ハドロン衝突型加速器(LHC)が異常加熱! その原因は一切れのパン

大型ハドロン衝突型加速器(LHC)が異常加熱! その原因は一切れのパン 1

LHC様、いつもおもしろいお話をありがとうございます。

LHC(Large Hadron Collider:大型ハドロン衝突型加速器)が先日異常加熱するという事件がおきましたが、なんとその原因は一切れのパンだったと判明!

どうやら、外を飛んでいた鳥が落っことしたパンが外部部品部分から中に入り込んでしまったのではないか、とのこと。嘘のような本当の話。LHCは現在運転停止中なので、異常対処として自動でマシンの電源を落とすシステムもどうやら作動しなかったようです。

それにしてもパン1つ。なかなか繊細なマシンですね。

[Register via Pop Sci]

Rosa Golijan(原文/そうこ)