ポメラLLこと新型ポメラ「DM20」がデビューしました

ポメラLLこと新型ポメラ「DM20」がデビューしました 1

やっぱ、「画面が大きい」は正義ですよ。

機能を詰め込むだけ詰め込めばいい。そんなゴージャス路線とは真逆のベクトルを持っていたデジタルメモツール・ポメラが、大型液晶画面磨きをかけた文章編集機能を搭載してきましたよ。

画面サイズは大きく見やすい5インチモノクロTFT液晶。メモリ容量が約89MBとぐーんと増え、2万8000文字まで記録できるテキストファイルを1000個まで保存できるようにもなりました。

18種までの定型文も記録可能。1つあたり全角500文字までイケます。また指定文字数で改行する自動改行設定も装備。これ、雑誌ライターにとっては必要不可欠な機能ですよね。

面白いのが編集中のテキストをQRコードに変換可能な機能。3200文字までとの制限はありますが、ポメラで書いた文章をケータイに送れるから、メール執筆マシーンとしても使えそう。

縦書きモードが欲しかった。USBモデムとの接続機能も欲しかったなど、欲を言えばキリがありませんが、順当な進化だとは思います。ただし3万4650円という価格は上がりすぎかなあ。

発売日は12月11日です。

デジタルメモ「ポメラ」DM20発売[キングジム]

(武者良太)