NAS作るなら、高性能ドライブはスルーでいい?

NAS作るなら、高性能ドライブはスルーでいい? 1

こないだNAS(LAN接続ハードディスク)に低出力の5400 RPMドライブ買おうと思ったんですよね。

これで性能大丈夫かなーって心配だったんですけど、Tom's Hardwareの解説を読んだら、ドライブはスピードが問題じゃなくて、遅いドライブでも速いドライブに勝てることが分かったんです

どんなNASもネックはRAIDのエンジンなんですね。NASは専用コントローラが入ってない製品が多いので、ドライブスピードもそんな関係ないということが、ままあるみたいです。自分独自のカスタムビルドで超高速のハードウェアRAIDカードを使ってる人なら、ドライブスピードに違いが出るかもしれません。が、コンシューマー向けのほとんどの製品はコントローラがネックになるとのこと。

ということを念頭に置いて、敢えて遅い5400 RPMドライブを選ぶと、電力消費も減って、発熱も抑えられれば、初期投資も少なくて済むかも、しれませんよね? 

7200 RPMドライブをフルスピードで駆動できる専用のRAIDカードを持ってる場合でも、低出力なドライブの利点の方が、もしかして気づくか気づかないかの微々たるスピード増加分より重要かもしれないので、それも考えておきたいポイントです。

以下のチャートは、いろんなRAIDコンフィギュレーションでSamsung 7200(ちょっと前のモデル)と5400 RPMドライブ(今のモデル)の間の違いを示したものです。

 

091107HD321KJ_vs_HD103SI_-_Backup

そんなに違いは出てないような気がしませんか? (米版読者さんからは「前のモデルと比べてもしょうがない」と言う声も出てますが)

というわけで、バックアップ用に7200 RPMドライブご購入の際は、必要以上のお金を注ぎ込む前に今一度じっくり考えてみましょー。全テスト結果は以下リンク先でご覧になれますよ。

みなさんのおすすめのドライブは何でしょう?

[Tom's Hardware]

Chris Jacob(原文/satomi)