完全自動で駐車してくれるスマートシステム、フォルクス・ワーゲンが実用化間近(動画)

ほぼ既存のセンサーシステムだけで完成するんだそうですよ...

すでに15年以上の歳月を全自動駐車スマートシステムの研究開発に費やしてきたというフォルクス・ワーゲンですけど、このほど社内で自動操縦システムを専門的に手がけるVolkswagen Automotive Innovation Laboratory(VAIL)が、最新技術の成果を「パサート」にて実証してくれました!

指定の空いてる駐車スペースへと完全に自動で入れ込んでみせる仕上がりは、周囲も拍手喝采のなかなかなものですよね。しかも、フロントレーダー、後方視認用のリアビューカメラ、サイドに搭載するライダー(LIDAR)センサーなどなどは、もういつでも量産体制に入って供給可能なレベルで、そのいくつかは現在販売中の一部のモデルのパーツを、ほとんどそのまま流用できるんだとか。

確かに、BMWなんかも自動駐車システムを披露してくれてますけど、今回のフォルクス・ワーゲンの完成度のほうが上ですよね。あとは障害物や歩行者などを感知して、衝突の危険を回避するシステムさえ積めば、もう間もなく発売なんだそうですよ。これは本当に楽しみですね~

まぁ、ここまで全自動ではなくてもいいから、天才的にピタッと駐車をキメテみたいなって方は、ムフフなルノーの自作アイディアなんていかがでしょうか?

[BotJunkie]

Rosa Golijan(原文/湯木進悟)