ロボコップ時代到来! 武装たてこもり犯をロボット・ネゴシエーターが説得する

    ロボコップ時代到来! 武装たてこもり犯をロボット・ネゴシエーターが説得する 1

    多分、宇宙刑事ギャバンみたいな格好ではないと思いますが。

    つい先週末、61歳の男性が人質をとって家に立てこもる事件が起きました。犯人は武装し、バリケードを築いて篭城緊急通報を受けたコロラド州Avon警察はJefferson 爆弾処理班に要請、ロボットを出動させ犯人の説得にあたりました。ロボットにはカメラとマイク、スピーカーが装備されてますが、武装はナシ。そんなロボットによる説得に無事成功、一発の銃弾も使われることなく事件は解決したそうです。なお、ロボットは遠隔操作で中に人が入っているわけではありません。

    テクノロジーの進歩がこのような事件解決に役立つなんて、うれしくなっちゃいますね。

    Post Independent via The Register

    Jesus Diaz(原文/野間恒毅)