音楽を流すと噴水で踊り出す神秘的スピーカー、海外でも好反響(動画あり)

2009.11.28 09:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

091124spicaspeaker.jpg


音楽と水と光が織り成す神秘的感動空間...

写真を見るだけでは、なんのことなんだかサッパリわかりませんけどね。これ、実はスピーカーなんですよ。今年の「DESIGNTIDE TOKYO 2009」に出品された数々の優れたデザインの中でも、かなり注目を集めてましたよ。こんなにも音楽を目で見て感動したのは初めてだって感じの称賛のコメントが、ドシドシ押し寄せられ、その好反響は遠く海外にまで及んでいるんだとか。

ではでは、百聞は一見に如かずとは、まさにこのことでしょうから、ギズ読者の皆さまも続きの動画にて、水と光のコンビネーションで奏でられる躍動感あふれる音楽に耳をすましてみてくださいな。
 


音源からスピーカーへとミュージックが流れてくると同時に、スピーカー本体の水に振動が伝わって、水面が揺らいだかと思いきや、弾ける音楽に合わせて水滴が跳ね飛び、まるで噴水のような演奏空間が浮かび上がりますね。同時にライトアップした水のダンスが、スピーカートップのレンズから天井へと映し出されることになり、部屋全体が光のアートで華やかに彩られていきます! スピーカーから始まった音楽が、水と光を伝って全空間へと流れていくような不思議な気持ちを味わえるそうですよ。

こちらの作品は、愛知県出身デザイナーの山本侑樹さんの発表で、天井へ夜空に輝く美しい星空が投影されるようなデザインから「Spica」と命名されていますね。音楽と照明の組み合わせは、ともに自分に居心地の良い空間の創造という観点からマッチングしているため、試行錯誤を重ねつつ融合させることで、Spicaの完成に至ったと語ってくれましたよ。

まだ現在はコンセプトデザインに過ぎず、具体的な商品化のメドはたっていないようなのですが、すでにSpicaの購入を望む人々からの問い合わせなども各方面から目立ってきているとのことですね。

「もう一度、感動の音楽を初めて聞いた時のような感動に浸ってみたいなぁ」


「インターネットで目にしてからというもの、なんとか同じモノを自分でも作り出せないかって、かなり悪戦苦闘しながら挑戦してみたんだ。でもこんなにも芸術的に美しく再現することは、どんなにがんばっても無理だった」

「このまま水本来の美しさを活かしたまま製品化するもよし、さらに工夫して、色とりどりの水が音楽のテンポに応じて湧き上がるようにし、もっとカラフルに激しく空間を彩るような改良を加えるのもよしですね...」

Spicaを熱望するファンからは、数々のリクエストが米GIZMODO編集チームにも届いているとのことですよ。水って存在そのものも神秘的ですもんね。日本のギズ編集部からも、ぜひ山本侑樹さんにエールを送りたいです!


[Yuki Yamamoto via Designboom via MocoLoco via Unplgged]

Sean Fallon(原文/湯木進悟)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B0027XQ2A0
インテリア雑貨 水が流れる小さな噴水 ジェッドー・ボールタワー



お問い合わせフォーム

 お問い合わせフォームを表示

お知らせ
GIZMODO TEAM
編集長
尾田和実 *
副編集長
松葉信彦 *
編集部(問い合わせ先
鴻上洋平 *
鈴木康太 *
河原田長臣 *
嘉島唯 *
satomi
junjun
湯木進悟
そうこ
mayumine
mio
miho
Rumi
mana yamaguchi
たもり
ライター
武者良太
三浦一紀
野間恒毅
鉄太郎
佐脇風里
小暮ひさのり
奥旅男
KITAHAMA Shinya
塚本直樹
ハヤシミキ
徳永智大
ゲストライター
OZPA
するぷ
またよしれい
安齋慎平
デザイナー
前田龍一
広告営業(問い合わせ先
城口智義
津田一成
及川恵利
土井孝彦
碓井真紀
手島湖太郎
広告進行
前山尋美
長老
清田いちる
アイコンアットラージ
小林弘人
infobahn Inc.
パブリッシャー
今田素子 *
* =[mediagene Inc.
サーバ管理
heartbeats
about GIZMODO
ギズモード・ジャパンについて

日刊メルマガ
記事配信中のニュースサイト
Yahoo! ニュース livedoor NEWS MSN デジタルライフ mixi alt="アメーバニュース exciteニュース antenna製品情報および投稿希望者のお問い合わせ

郵送の方は下記宛へ資料等をご郵送ください。

150-0044
東京都渋谷区円山町23番2号 アレトゥーサ渋谷6F
株式会社メディアジーン
Gizmodo Japan編集部宛

広告募集! ギズモードはスポンサー様のおかげで、今日も更新できています。もし「バナーを出稿しようかな」と思いましたら、こちらをご覧ください!
媒体資料をダウンロード
広告に関するお問い合わせ
どうぞよろしくお願いします!

・関連メディア