ネタフルモード:ブロガー要注目!? PowerShot S90の魅力に迫る

ネタフルモード:ブロガー要注目!? PowerShot S90の魅力に迫る 1

こんにちはこんばんは、コグレ@ネタフルです!

38回目となる2009年10月分からのピックアップしたネタでコラムをガツンと一本。チョイスしたネタは「PowerShot S90」です!

「PowerShot S90」はキヤノンがリリースしたコンパクトデジカメです。実にこのカメラ、ブロガーが好きそうな機能に溢れているデジカメだったのです。

特徴をざっくりと挙げておきます。

・映像エンジンDIGIC4で暗所に強い

・F2.0 28mレンズ

・ステップズームできるコントローラーリング

・3.8倍ズーム(28-105mm 相当/F2.0-F4.9)

・5cmマクロ

個人的に全くノーマークだったところに登場した「PowerShot S90」だったのですが、これまで使っているリコー「Caplio GX100」の使い勝手を引き継ぎつつ、さらに暗所に強くなっているという印象を持ちました。

ブログを書いている人だと、料理の写真を撮影することも多いでしょう。店内、暗いことも多いですよね。そんな時に威力を発揮します。「Caplio GX100」も好きなのですが、唯一の難点が暗所での撮影なのですね。これが改善されると思うと...ゴクリ。

あとは「Caplio GX100」の特徴でもあるステップズームを「PowerShot S90」ではコントローラーリングで実現しています。画角を段階的に「28→35→50→85→105」と切り替えることができます。またコントローラーリングは画角だけでなく、ISOの変更などに機能をあてることも可能です。

コンパクトなボディに基本的かつ使いやすい機能を詰め込んでいる「PowerShot S90」は、非常に好印象です!

知り合いのブロガーがこぞって購入している印象なのですが、その理由の一つにコストパフォーマンスが良いということも挙げられるのではないかと思っています。同様に暗所に強いコンパクトデジカメというと、

・パナソニック「LUMIX LX3」

・リコー「GR DIGITAL 3」

といったあたりで比較検討している人もいるのではないかと思うのですが、どちらも5万円以上する機種です。しかし! なんと「PowerShot S90」は約35,880円なのです!(Amazon調べ)

細かいところを比較するとマクロ撮影の寄り具合などあると思うのですが、いやー、でもこの価格にはびっくりです。ついつい、手持ちの使わなくなってきたデジカメを下取りにして‥‥って思ってしまうんですよねぇ。

【関連記事】

[N] 「PowerShot S90」ちょっと欲しいかなと思い始めている

[N] レンズ周りのリングでISO感度/シャッタースピード/画角を変更「PowerShot S90」