【アートな1枚】これな~んだ?

【アートな1枚】これな~んだ? 1

なんとなく膨らみがヤラしそうな...

えぇ、もしやまたもや衝撃のおしりですか? それにしては、いろんな方向に合体してるとしか思えませんがね。

いえいえ、今回のは、れっきとしたアート作品ですよ。ニューヨークで今月初めまで開催されていた「Bits 'n Pieces」展覧会にも出品され、なかなか好評価だったというこのオブジェの正体は、いざ続きにて!

 

【アートな1枚】これな~んだ? 2

じつはこの膨らみの連続は3秒間の脳波を忠実にスキャンして、それをそのままコンピューター処理でソファーにしてしまったという画期的なインテリアなんですよね。アナログ世界とデジタル技術の融合をテーマに掲げるBits 'n Piecesにはピッタリの作品で、今回はコンセプトアートに過ぎませんけど、もしかしたら、そのうちIKEAなんかで自分の脳波をスキャンしてもらってから、オーダーメイドでソファーに仕上げてくれるサービスなんかがスタートしちゃったりしてね。

あっ、でも、くれぐれもヤラしいこととか考えてたりしちゃダメですよ。だって、いまや脳の中身は丸裸に暴かれる時代になってきたんですからね...

[yatzer and unfold via medgadget]

Mark Wilson(原文/湯木進悟)