4.1インチ大画面タッチパネル搭載スマートフォン「X02T」登場

4.1インチ大画面タッチパネル搭載スマートフォン「X02T」登場 1

Windows Mobile 6.5搭載ですって!

ソフトバンクモバイルから東芝製スマートフォン「dynapocket Softbank X02T」 が発売されます。薄さ9.9mmと超薄型です。

4.1インチという大画面タッチパネル液晶を搭載。CPUは1GHzの「Snapdragon」を搭載し、動作は快適。OSは最新のWindows Moble 6.5を採用。新しいOSはインターフェイスが一新されてさらに使いやすくなっています。

薄い本体ですが、画面上でカーソル移動ができる「フローティングパッド」や電話機本体を振って電話に出たり、縦横を自動判別して画面表示を切り替える「モーションセンサー」を搭載。もちろん、高速データ通信ができる最大54Mbpsの無線LANにも対応しています。

カラーはマットブラックのみ。男性も女性もブラックです。

発売は12月11日。打ち合わせのとき取り出すと「おっ?」と言われるかも?

dynapocket SoftBank X02T[ソフトバンクモバイル]

(三浦一紀)