これって魔法!? カメラ目線でニッコリな赤ちゃん写真が撮れちゃいます「ShutterBuddy」

これって魔法!? カメラ目線でニッコリな赤ちゃん写真が撮れちゃいます「ShutterBuddy」 1

          

赤ちゃんってカワイイけど、家族写真とか年賀状用の写真を撮るとなると、突然、勘弁してよ~っていうブサイク顔になっちゃったりしますよね。

スナップならともかく、ちゃんとカワイイ笑顔の写真を撮るのも親心。そんなママ&パパのお悩みを解決してくれるのが、このShutterBuddy。あるパターンが赤ちゃんたちの興味をひいてくれて、きちんとした満足な写真を撮れるぐらい長時間の効果があるそうなんです。

ShutterBuddyの宣伝チームのマネジャーの話では、"The ShutterBuddy™は、乳児の視覚発達科学と、赤ちゃんの注目を得て維持するパターン認識を使って素晴らし写真が撮れる革命的な新製品だそうです。なにか、キーキーとかチリンチリンといった音が、赤ちゃんを笑顔にするマジックがあるって聞いたことがありますけど、ShutterBuddyは音は出ず、白黒の市松模様が奇跡を起こすらしいです。

本当に効果があるか否かは、使ってみないことには分かりませんけど、ShutterBuddyは1800円ぐらいで買えるから、お試ししてみてもいいかもですね。効果があったら1年に最低でも2~3回ぐらいは活躍しますし、写真って後々良い記念になりますからねー。

[Shutter Buddy via CrunchGear]

-Jack Loftus(原文/junjun )