世界一精巧なモスクワを我が手に! 世紀のオークション入札受付中

091228moscow_city_giant1.jpg

おめでたい新春の飾り物にいかがでしょうか?

ボルシェビキ革命の60周年を祝うため、1977年に総勢300名を動員し、ソヴィエト社会主義共和国連邦(USSR)が威信をかけて製作を進めたモスクワの精巧なるミニチュア都市が、なななんと一般の人も入札できるオークション販売で処分されちゃいそうですよ。

091228moscow_city_lights2.jpg

昼と夜の時間の移り変わりまで忠実に再現し、夜には全家庭で電気をつけて街全体がライトアップされるところまで凝った造りとなっており、400平方フィート(約37平方メートル)にも及ぶ、この巨大なモスクワの街の広がりようは、まさに圧巻ですね! 300万ドルから買い手を待っているとのことですから、ここはぜひ年末ジャンボで3億円が当たっちゃった人とか、お1ついかがでしょう?

[Atlas Obscura]

Rosa Golijan(原文/湯木進悟)