(ほぼ)真四角写真&ノスタルジックムービーが撮れる小さなトイデジ「SQ28mm」

(ほぼ)真四角写真&ノスタルジックムービーが撮れる小さなトイデジ「SQ28mm」 1

先日クラシカルなデジカメ「EZ F521」を発売したエグゼモードから、今度はスクエアフォーマット専用のトイデジが発売されます。その名も「SQ28mm」です。カメラピープルとのコラボレーションから生まれました。

公式サイトからカメラの特徴を引用します。

* ・超小型(53mm×23mm×19mm)のキーチェーン型カメラ

* ・選べる4つのカラーモード(ノーマル、モノクロ、ノイズ、ビビッド)

* ・ましかく風の写真(1200×1280ピクセル)が撮れる

* ・8ミリ映画のようなノスタルジックなムービー撮影(音声なし)

* ・USB接続による充電式リチウムイオン電池内蔵

* ・2段階のレンズ切替(約15cmの接写が可能)

画面サイズが1200×1280ピクセルと、ほぼスクエアフォーマット。まるで二眼カメラのようです。しかも本体は約21gと超軽量。キーチェーンを付けてバッグにぶら下げてもジャマになりません。

撮れる絵がいいんですよ。

(ほぼ)真四角写真&ノスタルジックムービーが撮れる小さなトイデジ「SQ28mm」 2

モードはノーマル、モノクロ、ノイズ、ビビッドの4つ。トイデジの真髄といってもいい、ゆるい写真を堪能できます。

動画撮影もOK。320×240ピクセル、秒8コマで音声なし。ほぼパラパラマンガですが、これがまた味があるんです。

これでお値段5985円。カメラピープルの実店舗およびネットストアで購入するとキーチェーンが付いてきます。また、数量限定でPhotoback「BUNKO」36ページを無料で作成できるフリーチケットがプレゼントされます。

発売は12月14日から。クリスマスプレゼントにいかがでしょう? これはいいですよ!!

SQ28mm[エグゼモード、カメラピープルストア

(三浦一紀)