スイングしてスライドする高画質VIERAケータイ「SoftBank 940P」

スイングしてスライドする高画質VIERAケータイ「SoftBank 940P」 1

ソフトバンク祭第2弾ですよ。

パナソニック製の「SoftBank 940P」は、液晶ディスプレイをスライドするとキーボードが現れる「スイングスライド」方式を採用。液晶に角度が付いているため、顔の輪郭に沿うことで自然なスタイルで通話が可能。また、キーボードを操作するときも操作しやすくなっています。

ボタンは立体的な「ウェーブタイルキー」を採用。ボタンサイズも大きくなっており、打ちやすさを追求しています。

液晶下にある「スピードセレクター」は、上下左右のカーソルキーだけでなく、ダイヤルを装備し回転操作も可能。インターネット閲覧や長いメールを読むときに便利です。

また、カメラ機能もかなり充実。0.84秒の高速起動のほか、画面をタッチしてピントを合わせる「タッチAF/AE」など、使いやすさを重視しています。また、撮影した画像はタッチでブログへ投稿することもできますよ。

スイングしてスライドする高画質VIERAケータイ「SoftBank 940P」 2

カラーリングはムーンライトパープル、ブラック、ピンク、シャンパンの4色です。ちょっとゴージャスな感じですね。

発売は12月18日。女優の小雪の誕生日ですよ。

SoftBank 940P[ソフトバンクモバイル]

(三浦一紀)