Apple Magic Mouseは、エネルギーを吸い尽くす吸血鬼だった

Apple Magic Mouseは、エネルギーを吸い尽くす吸血鬼だった 1

アップルのマルチタッチマウス「Magic Mouse」がエネルギーを吸い尽くす吸血鬼だという報告が米アップルディスカッションボードに上がっているようなんです。

報告によれば、アルミニウム製のApple Wireless KeyboardとMagic Mouseを組み合わせると、Apple Wireless KeyboardのスリープモードをMagic Mouseが阻害してしまい、一部では一週間でバッテリーを交換しなければならないユーザーもいるんだそうな。

この問題を抱えているユーザーがサポートに問い合わせたところ、アップルもBluetoothドライバに起因する問題として把握しているようで、現在修正中だそうです。

なんかバッテリーの減りが激しいなぁなんて思っている方。もしかしたらこの問題かもしれませんよ。

[TUAW]

Jack Loftus(原文/遠藤充)