Lenovo IdeaPad U1はノートPCとタブレット、プロセッサもOSも2つの顔を持つ!

Lenovo IdeaPad U1はノートPCとタブレット、プロセッサもOSも2つの顔を持つ! 1

Lenovoから登場のIdeaPad U1はマルチタッチのタブレットとノートPCのおいしいとこの組み合わせに仕上がってます。

必要に応じてタブレット部分のみ持ち歩く事が可能、そしてその際はプロセッサとOSが変換できます。

タブレット部分(スクリーン部分)とキーボード部分、この2つを同時に使っている時はIntel Core 2 Duo SUプロセッサでWindows 7を起動。2つの部分を離して使う時にはQualcomm ARM SnapdragonプロセッサでカスタマイズされたLinuxを起動します。

こうすることによって、使用状況に応じて(ノートPC時&タブレット時)ベストな方法、バッテリーの保持を実現。

その他の仕様は

・4GB RAM(タブレット時は512MB)

・USB 2.0のポート2つ

・eSATA

・VGA

・HDMI

・カードリーダー(4種対応)

・カメラ(1.3メガ)

お値段は約千ドル(約9万2千円)で6月から発売開始予定。

確かに、タブレットだけだと不安だけど全部はいらない時もあるしねって思う事あります。

このスタイルならそんなモヤモヤを解決してくれそうですね!

期待しちゃう!

20100106lenovou1120100106lenovou1220100106lenovou1320100106lenovou14

Rosa Golijan(原文/そうこ)