気軽に写真を見せられるキーホルダータイプのデジタルフォトフレーム「PFS-AT150」

気軽に写真を見せられるキーホルダータイプのデジタルフォトフレーム「PFS-AT150」 1

写真は人に見せてこそ! ただパソコンに保存して一人でニヤニヤしてちゃだめですよ!

サンワサプライからキーホルダータイプのデジタルフォトフレーム「PFS-AT150」が発売されました。画面サイズは1.44インチ、解像度は128×128ドット、色数は6万5000色です。お値段はサイト直販価格で2480円です。色は黒と白がありますよ。

正直、写真を鑑賞する機器としては、ヘボいですよね。画面は小さい、解像度は低い、その上フルカラーじゃない。これじゃあ、超きれいな写真だってまともに表示されないですよ。

でも写真は、誰かに見せて感想をもらうことで上達していきます。キーホルダータイプのデジタルフォトフレームなら、気軽に持ち運べるしすぐに見せることができます。

また、64枚までしか画像を保存しておけないのですが、毎日「今日はどの写真入れて行こうかな」って考えるのも楽しそうですね。不便とか機能が足りないとか嘆くのではなく、もっと前向きに考えれば、いろいろ楽しいですね。人生ってそんなもん

PFS-AT150BKPFS-AT150W[サンワサプライ]

(三浦一紀)