美しく環境に優しい中国の最先端建築

美しく環境に優しい中国の最先端建築 1

かなり実は環境にも配慮してたりするんですね...

あの何かと環境保護には及び腰と批判される中国ですけど、晴れて11月末に完成した世界最大のソーラーパワー建造物が評判のようですよ。総建築面積が2万2854平方メートルにも達するビルの中には、展示ホール、研究施設、ホテルなどなど、すべての電力をソーラーパワーで供給される最新設備の数々がそろってますね。

美しく環境に優しい中国の最先端建築 2

この山東省徳州市に現れたソーラーオフィスビル群は、扇を開いたような全景に、白を基調とする近未来風のデザインで、クリーンなイメージをアピールする仕上がりとなるように工夫が凝らされたとのことですね。ルーフトップや壁面の構造なども、最大限にソーラーパワーを使えるように、独特の省電力設計になっているんだとか。なかなかやりますよね。

[China.org via Ecofriend via Inhabitat]

Adam Frucci(原文/湯木進悟)