WILLCOM、会社更正法を申請という報道

WILLCOM、会社更正法を申請という報道 1

5年前の勢いは、続きませんでしたか...。

婿殿死去の報と共に、タイムラインでもご覧になった方も多いかと思いますが、WILLCOMが本日会社更正法を申請することになった、と報道されています(公式サイトでも発表されましたはまだですが)。

22年3月期に入り、現行のPHS事業に加え、次世代PHS「WILLCOM CORE XGP」を展開していくにあたり既存借入金のリファイナンスの必要が生じ、金融機関と交渉を行ったものの、過去の設備投資に伴う多額借入金から合意が得られず、21年9月24日、事業再生ADRを申請(21年9月末時点社債350億円、借入金995億円)。金融機関と社債圧縮及び債権放棄の調整を行ったが一部で交渉が難航し、1月の債権者集会で再建計画の策定期限の1ヶ月延長を申し出ていた。

このため、企業再生支援機構の支援、新たなスポンサー・国内ファンドから出資を受けるとともに、金融機関などの大口債権者と予め再建計画で大筋合意を得るプレパッケージ型(事前調整型)の法的措置の準備を進めていた。

22年1月時点での加入者は432万人(うちPHS424万人)。

最近はlifehackerに入り浸っておりましたで、ひさーしぶりにGIZMODOに書くことになったのですが、使用しているキャリアの更正法のニュースとは...。いつもお世話になっている広報の方とか、顔を知っていることもあり、たいへん複雑な思いです。ソフトバンクによる支援も取り沙汰されていましたが、いまのところどうなるかさっぱり見えません。

ぜひコメントで「がんばれ、WILLCOM WILLCOM」とエールを贈ってあげて下さいー。

倒産情報(速報)[東京商工リサーチ]

(常山剛)