150倍ズーム! べらぼうにアップが撮れる「SP-800UZ」

150倍ズーム! べらぼうにアップが撮れる「SP-800UZ」 1

この時期は、各メーカーからデジカメの新製品が続々登場しています。

そのなかで、ちょっと気になったのがオリンパスの「SP-800UZ」です。有効画素数は1400万画素です。

キャッチコピーが「世界最小30倍ウルトラズーム」。さ、さんじゅうばい!! 35mm判換算で28~840mmですよ。F値はF2.8~5.6となっています。

それにですね、デジタルズームが5倍なんです。光学・デジタル合わせると、なんと150倍ズームが楽しめるというわけです。手ブレ補正機能も搭載されていますが、超望遠撮影をする場合は三脚必須ですよ。

28mmの150倍ですから、4200mm!! 画素数はおそらく300万画素くらいまで落ちると思いますが、それでも4200mmですからね。月のクレーターだって撮れちゃうんじゃないですかね。

150倍ズーム! べらぼうにアップが撮れる「SP-800UZ」 2

背面はこんな感じです。3型ワイド液晶を搭載。ボタン類がすごい少ないですね。難しいことは考えずに、とにかく撮れ! ってことなんですかね。HD動画の撮影にも対応しています。

150倍ズーム! べらぼうにアップが撮れる「SP-800UZ」 3

上面はこちら。やっぱりシンプルですね。発売は3月の予定。実勢予想価格は5万円前後となっています。手軽に超望遠撮影を体験したいという人はいかがですかね?

SP-800UZ[オリンパス]

(三浦一紀)