陶芸家泣かせの3Dセラミックプリンター

100225500x_ceramic-printer.jpg

陶芸の未来形です。

ろくろなどを一切必要せずに陶器を作れてしまうプリンターが登場しました。その名も「3Dセラミックプリンター」。

陶器を作り出す姿は、まさにマジックのよう。ノズルから粘土がニュルっと出てきて何層も何層も積み重ねていきます。僕らはデータを入力して、後は焼くのを待つのみ。

100225500x_printer2.jpg

ろくろといえば映画「ゴースト」を思い出しますが、今度リバイバルされたらサムとモリーは、この3Dセラミックプリンターに座るのかもしれませんね。

[Unfold via Designboom]

Kat Hannaford(原文/遠藤充)