今月のAndroidベストアプリはお出かけツール多め(動画あり)

2010.02.12 12:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

100210_android1.jpg


今月のベストAndroidアプリは、マルチタッチの地図、グルメ情報、映画、旅行など、お出かけ情報・ツール系が多めです。

続きでご覧ください!
 

Urbanspoon


100210_androidurbanspoon.jpg


iPhoneからAndroidにアプリが移植される流れが定着してきていますが、他の移植アプリとちがって、これはiPhoneバージョンと同じくらい使えます。これは「ごはん食べる店、決めれないよー!」と迷ってしまったときに使えるアプリです。

基本的な使い方は、もしあなたが優柔不断なタイプなら、価格、場所、食事の3つのパラメーターを設定すればいいだけ。パラメーターに合った飲食店を教えてくれます。または、単に近くに何があるかをサーチしても可ですがそっちはあんまり面白くないです。ちなみにこのアプリはDroidNexus Oneでしか使えません。いずれにしても、飲食店情報自体が日本では使えないわけですが。
 


WordPress


100210_androidwordpress.jpg


文字通り、WordPressのブログを持っていてAndroid経由で更新したい方のための、WordPressの公式アプリです。複数のブログの記事やコメントを管理でき、荒らされているときはコメント通知してくれます。このアプリは完全にオープンソースです。
 


TripIt


100210_androidtripit.jpg


TripItは旅行情報管理ツールで、航空便予約やホテル、レストラン予約の情報などを、スマートな旅程表を自動生成することで管理しやすくしてくれるサービスです。このアプリを使えばオンライン上のTripIt旅程表を携帯電話から管理でき、GoogleMapsで目的地への道案内をしてくれたりもします。Androidの旅行アプリとしては必須になるかも。
 


Google Maps 3.4.0


100210_androidgooglemaps.jpg


マルチタッチです! あ、Droid向けだけではありますが...。しかも動きが美しいです。NexusOneではOTAのアップデートが必要になります。

さらに新しい機能でDroid以外でも有効なものがふたつ。ひとつはスターの同期で、デスクトップから、どこかの場所にスターをつけると、モバイルのMapsでもそれが表示されるというものです。もうひとつは、Mapsで目的地を入力する際、一部入力しただけでもWebの閲覧履歴を使ってパーソナライズしたサジェストをしてくれて、入力の手間を省略できる機能です。いずれも、スターを付けるときやWeb閲覧の際に、Googleアカウントにログインしておくことが必要です。
 


Fandango


100210_androidfandango.jpg


映画の情報と、チケット購入ができるFandango。3月7日まで、Fandango経由で映画チケットを購入すれば、無料で使えるキャンペーン実施中です、といっても買えるのは米国内のチケットです。
 


NPR News


100210_androidnpr.jpg


公共ラジオ放送NPRが聞けます。アメリカのラジオ放送局としてのAndroidアプリは初だとか。生放送は2010年春から開始ですが、過去の番組とポッドキャストはストリーミングが聞けて、トップニュース閲覧と、ローカル局発の情報へのアクセスが可能。あとポイントは、バックグラウンドで動かせるので、何か別の作業しながら聞き流せるっていうことですね。
 


MightyMeeting



PowerPointプレゼンテーションをスマートフォンからリモートで管理できるアプリです。付属の無料サービスでPowerpointファイルをアップロードしておけば、スマートフォンから閲覧したり、他の人と共有したり、Twitterやfacebookで公開できたりします。
 


Yelp


100210_androidyelp.jpg


街情報のクチコミサイトYelp、最初のAndroid版に比べてかなり改善しました。ログインして写真をアップロードし、SMSやfacebookで情報をシェアすることが可能です。アップデートがとても早いようなので、iPhone版と同等になる日も近いでしょう。
 


Sensorly


100210_androidsensorly.jpg


AT&TとかT-Mobileといった、キャリアの電波カバレッジマップはアテにならぬ、ということでSensorlyでは、自前でマップを作ってます。Wi-Fiのマップもあります。ユーザーの携帯の電波状況をサーバーに通知させて、それをマップにする仕組みのようです。いまは米国の、しかもAT&TとT-Mobileに限られてますが、日本にもあるといいですね。
 


SlideScreen


100210_androidslidescreen.jpg


Androidのホームスクリーンの代替アプリとしてはベストのようです。米GIZMODOのダン記者によると、こんな風です。

SlideScreenを使えば、Androidの各アプリに簡単にアクセスできます。個々のアプリの更新情報、たとえばTweetとかメールをタップすると、対応するアプリ(たとえばTwidroidとかGmail)が立ち上がるってわけです。ホームスクリーンをパッと見るだけで、何か新着があるかがわかるのは本当に便利です。

しかもこれはすごく速いし、デザインもいいです。jailbreakできないiPhoneよりAndroidがいいかなと思えてきそうです。
 


Seesmic


100210_androidseesmi.jpg


前からあるTwitterアプリですが、最新版ではマルチアカウントをサポートして、スペルチェッカーを内蔵、読んでいたストリームの位置の保存機能、その他もろもろインターフェースの改善がありました。今あるAndroidのTwitterアプリとしてはベストではないかと思われます。

このリストは記事掲載時点のもので、順位変動があったり、これ以外にいいアプリがあるかもしれません。


他のAndroidアプリ情報は、こちら。

・Android版Firefox、今こんな感じです!
・Androidで遊べるゲーム50タイトル
・アンドロイド携帯でテザリングをする3つの方法(動画あり)
・Nexus OneとiPhoneとPreとDroid徹底比較チャート。勝者は○○!
・Nexus OneはFlash 10.1もスムーズに動きます(デモ動画あり)


matt buchanan(原文/miho)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4822210812
iPhoneの本質 Androidの真価 (単行本(ソフトカバー))

こうみると、アプリの面で両者は近接してきているのかもしれませんね。