Google Buzzって何?(動画)

Google Buzzって何?(動画) 1

本日発表の「Google Buzz(グーグル・バズ)」を、ひとことでまとめると? 

Buzzはパソコンと携帯の両方で使える新機能。RSSにFlickrやTwitterやFacebookなど人気のソーシャルネットワークを全部混ぜ混ぜし、今のGmailとGoogle.comのインフラから楽しめるようにしたものです。

5つの主な新機能

• 自動フレンドリスト(Gmailでメール送ったことある相手は自動的に追加になります。フォローする必要なし)

• 「リッチで高速な共有」 (Picasa、ツイッターをひとつのフィードに。写真はフルサイズで閲覧できます)

• 一般公開・限定公開選んで共有(家族と友だちでモードを使い分け)

• 受信箱統合(Facebookみたいにアップデートをメールで通知するんではなく、BuzzではメールそのものにBuzzのスレッドのコンテンツの更新内容が動的に反映されます。上記の写真ビュワーみたいに)

• 「おすすめのBuzz」(直接知り合いじゃない友だちの友だちのコンテンツもストリームに流れてきます。このレコメンデーション(おすすめ)は、自分が行うフィードバックに応じて変わってゆきます)

Google Buzzは本日スタート。Gmail開くとそのうちタブが横に出てくると思いますよ。

100209_Google_buzz_a100209_Google_buzz_b100209_Google_buzz_c100209_Google_buzz_d100209_Google_buzz_e100209_Google_buzz_f

僕の携帯でも使えるの?

BuzzはAndroidでもiPhoneでも、ブラウザからGoogle.comに入って使えます。ボタンを1回押すだけで現在地を特定し、あとは Buzz側でそれにピッタリなお店やレストラン情報を選んでフィードしてくれるんですよ。モバイルBuzzのハンズオンはこちらです(まだ英語)。

ハンズオン

バズの入稿画面はこんな感じ。

 

 100209_buzzhands1

まずはテキストボックス。特に文字制限なさそうですね、見たところ。ここに長文放り込むのもアレですが、Twitterよりは長く書けます。

100209_buzzhands3

クリックすると、リンクや写真を下のボタンで追加できます。あとはバズを限定公開(プライベート)にするか一般公開(パブリック)にするか選んでおしまい。

100209_buzzhands2

バズの見せ方はTwitterというよりFacebook風ですね。「Likes(いいと思います!)」ボタンついてるところとか(ここは反対の「Un-like」もある)、投稿にコメント書いて他の人に見えるようにするところなんてソックリです。昔のバズでも、誰かがコメントつけるとツリーごとバズがトップの表示に復活しますよ。

妙なのは...これはマット記者も僕もまだ使い方がよくわかんない部分ですけど...自分が関わってるバズをみんなどうやって探すんでしょうね。本名で探すのかな? あと面白いのはGmailアカウントに繋がってること。みんな自分のこと探してる時にはこちらのリアルのメールアドレスは表に出ないようですけど。これはプライバシー保護の壁に守られてて何よりですね。

UPDATE: グーグル公式ブログに詳しい使い方が出ました。表示名は変えられるけど、そうするとメールの表示名も変わるみたいですね。→Google バズ を快適にお使いいただくために

[Google Buzz]

Mark Wilson(原文/satomi)