iBooksの隠し玉? 自伝嫌いのジョブズが自伝をせっせと書かせてる

2010.02.17 14:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やっぱり非公認本ばかりゴロゴロ残して去るわけにもいかないと思ったんでしょうか。

24日55歳になるスティーブ・ジョブズCEOが、初の「公認」ジョブズ伝の執筆に着手したそうですよ。NYタイムズが情報筋の話として伝えました。

書き手はウォルター・イサークソン(Walter Isaacson)氏。CNN元会長でタイム元編集長の大御所ジャーナリストですよ。いやあ、どんな条件のんで執筆にOKもらったんでしょうね? 

ジョブズCEOの波乱の人生を記した本は数あれど、本人が認めた伝記は世に一冊としてありません。怒って版元の本を残らずアップルストアの棚から一時おろさせた本はありますけどね。

執筆はまだプランの初期段階らしいのですが、ジョブズCEOは幼少時を過ごした実家に案内するなど珍しく執筆に協力的。あまりに前例のないことなので巷では「愛しのiPadのiBooksで売る電子書籍の目玉にしたいのでは?」との観測が広まってますよ。

因みにイサークソン氏がこれまで書いたベストセラーの伝記はベンジャミン・フランクリンアインシュタインですよ。


[NYT] 関連:maclalala2

matt buchanan(原文/satomi)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4270004215
スティーブ・ジョブズの流儀 (ハードカバー)

公認じゃないですけど…。


・関連メディア