セクシーパンツでも戦い続ける兵士たち(アンコール)

セクシーパンツでも戦い続ける兵士たち(アンコール) 1

無事に撃退できたそうですよ...

アフガニスタンとパキスタンの国境近く、タリバンの一大拠点としても知られるクナール州で、突然の激しい砲撃にさらされた米軍キャンプでの反撃風景。せっかくの睡眠休憩タイムでしたが、慌てて飛び起きて「I LOVE NY」プリントのセクシーボクサーパンツのまま、サンダル履きで味方の援護に駆けつけちゃいました! しかもちょっぴり半ケツ状態ですよん。

昨年5月の撮影ですが、The Big Pictureが選んだ2009年を代表するベスト報道写真で再掲載されましたよ。ちなみに撮影する方だって大変でして、我が身を負傷してまで戦場のフォトグラファーであり続けるエミリオ・モレナッティさんの勇姿も選ばれています。

最前線での活躍を希望するギズ読者の皆さまは、ぜひまずこちらの戦場写真家バイブルをチェックしてみてくださいね。のんびり駐屯基地での休息風景なんて、そう長くは続かないのが現実みたいですから...

[Big Picture]

Jesus Diaz(原文/湯木進悟)