「かっこいい!面白い!頭やわらかい~」なイリュージョン・アート(動画)

おおっ。デロリアンのイラストが宙に浮いてる~

これ、プロジェクターで壁に映し出してるわけじゃないんですよ。頭のいいアーティストが何個かのマスキングテープと、忍耐とで造りだしたテープベースのイリュージョン・アートなんです。

先日Boing Boingで、このバックトゥーザフューチャーにインスパイヤされたマスキングテープのイリュージョン・アートの動画が紹介されていたんです。これはYouTubeユーザーWablamoさんの作品なんですけど、僕はこの作品をきっかけに、テープベースのイリュージョン・アートのカッコ良さに目覚めちゃったんです。

そして、いろいろ調べてみたところ、出会ったのがYouTubeユーザーのBrussPupさん。僕は彼の最初のマスキングテープ・イリュージョンからはじまり、進化していく彼の作品を数週間見続けてきました。兎に角、すごい独特の才能を感じるというか、カッコイイんです。観てみてください。

 それでは、まずはBrussPupさんの最初の作品「X Room Illusion!」をご覧ください。最初の作品なだけに比較的シンプルな作品ですけど、「ほほー。そうなっていましたか!」ってかんじで楽しいです。

一週間後の作品「Crazy Cube Illusion!」これは、もう少し複雑な構成になっていて、YouTubeのViewも増えてきました。

BrussPupさんは、調子も上がってきたとみえて、すぐに次の作品を発表しました。「Pac-man Illusion!」です。廊下の使い方や、鏡に反射させてイメージを完成させているところなんて、ちょっとひねりが効いてるっていうか、ビックリする演出があるところは、今回の作品の注目すべきところですよね。

そして、最後にご紹介するのはBrussPupの最新作。「Nintendo Illusion!」です。「こうきたか!」ってかんじ。白い工作用紙とブラックライトで描いたらしいんですけどカッコイイですねー光るNintendoのコントローラー!ちなみにBrussPupさんは、これを完成させるまでに15時間かかったとか!お疲れちゃんです。でも、その価値ありですからっ!

と、BrussPupさんの作品をご紹介してきましたけど、いかがでした? BrussPupさんは、テープベースで繰り広げられるアナモフィックなイリュージョンの次回作について特に予告がないけど、また、意表をついたイリュージョン・アートでビックリさせてもらえる日を楽しみに待ちましょう。

[BrussPup's YouTube Channel and Boing Boing]

-Kyle VanHemert(原文/junjun )