土星の両極に見える光・・・それは・・・?

20100214saturn-aurorae.jpg

         

ぱっと見た時はMathmosの新しい照明?って思ったんですけど違うんです。この青く光っているのはハッブル望遠鏡が撮影した本当の土星の写真。しかも、これは土星の両極とリングがハッキリ見える、とってもレアな写真なんです。

写真を観ると土星の南北両極でホワワンと光っていますよね。これは土星の南北両極で同時にオーロラが光っているから。ちなみに、このオーロラは太陽から放出される電離粒子風によって引き起こされているそうです。

でも、悲しい事にこの両極でオーロラが輝く土星をあなたのデスクトップに設定出来るのは、今回が最後のチャンス。だって、今回みたいな土星の姿は30年に2回だけしか観ることができないんですけど、次の機会が来る頃、きっとハッブル望遠鏡は引退しちゃってるだろうから・・・。

それでは、動画もあるのでお楽しみください。

 

[The Guardian]

-Kat Hannaford(原文/junjun )